読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜 洋館巡り

f:id:timetraveller:20170416155055j:plain

 今回は「第33回全国都市緑化よこはまフェア Garden Necklace YOKOHAMA 2017」の一環で、横浜市内の各地が素敵な花々で彩られているとのことなので、通常の散歩を兼ねて幾つかの施設を覗いてみました。写真は外交官の家ですが、ルピナス等大変きれいに植えられています。中は一般家庭からみると相当ゴージャスで眺めのいい部屋が多数あります。

f:id:timetraveller:20170416155250j:plain

 次は幾つかの洋館をスキップして、山手234番館です。ここは全面の花の量が大変多いです。遠くから見ると特に美しいです。

f:id:timetraveller:20170416155331j:plain

 これは、えの木ていです。洋館をそのまま利用したカフェです。きょうも人が多いです。いつも混んでいて場所取りが大変なお店の一つです。

f:id:timetraveller:20170416155220j:plain

f:id:timetraveller:20170416155204j:plain

  ここが港の見える丘公園です。ここは広大な敷地の中にバラ園をはじめ、ハーブガーデン、その他と多種多様な植物が海、洋館、人々と調和して存在してます。

f:id:timetraveller:20170416155145j:plain

 イースターウィークのため企画ものの展示が行われています。

f:id:timetraveller:20170416155112j:plain

 ハンギングバスケットも多々あります。天気に恵まれると上から海も眺めることができ、最高の場所です。ベンチもあちこにあるので、疲れた時には休憩ができます。

f:id:timetraveller:20170417002034j:plain

 地植えからポット、若しくはプランターに入ったものが多彩にあります。

f:id:timetraveller:20170417002106j:plain

f:id:timetraveller:20170417002121j:plain

 さくらは今期はほぼ散りましたが、季節の花々が咲き誇っています。今期は横浜市のバックアップのため適時、適所にお花が植えられているような気がします。量も多いです。

f:id:timetraveller:20170417002007j:plain

  今日はここでお昼を食べることにしました。外はこのような雰囲気のある場所で近場の外人が犬を連れてくるところです。きれいな洋館の中にある窓際のテラス席を取れました。眺めは最高です。少々難を言えば、内装がファンシーすぎるのとBGMが大変な曲のオンパレードでした。Unchanged memory, When a man loves a woman, 蛍の光等々で昼間から聞くには何とも複雑な気持ちにさせる選曲でした。コーヒー、シチュー、ハンバーグ等の食事面は問題はないです。次回は外のガーデン席でアイスでも食べたいところです。さて、これから元町に買い出し、中華街散策へと繰り出そうかな。結構いい運動量に達すると思います。

 

最近、お店でフランス産のラベンダーを取扱うことにしました。出回っているフランス産のものとの相違は、フランスの高山に自生しているラベンダーを手摘みして地元の伝統的な手法で生成している点です。すべて天然で生成過程がわかるので安心できるのがポイントです。

www.altamar.biz