山下公園 横浜の散歩道

f:id:timetraveller:20170521180450j:plain

 関内駅を出て、日本大通りを歩いて、山下公園に至るルートはこの季節、花々に囲まれて、素敵な散歩道となっております。

f:id:timetraveller:20170521180439j:plain

 今年は、横浜市も力を入れているようで、花壇が整備されています。この辺りを少々歩くだけでも気分が揚がると思います。

f:id:timetraveller:20170521180426j:plain

 県庁、開港記念館、横浜情報文化センター等立ち寄るところもあります。例えば、開港記念館には、Au jardin de Perry、横浜情報文化センターにはカフェドゥラプレスがあります。

f:id:timetraveller:20170521175054j:plain

 そろそろ山下公園です。花もさることながら、芝生があるのがいいですね。今時、芝生のうえを歩くことができる場所は少なくなって来ています。

f:id:timetraveller:20170521174407j:plain

f:id:timetraveller:20170521174331j:plain

f:id:timetraveller:20170521174351j:plain

 今日はベルギービールフェスティバルがあるようでした。さすがに昼間からビールを飲むわけにはいかないので、遠慮しました。この後は、氷川丸に乗るなり、マリンタワーに登るのも自由です。港の見える丘公園の方も、美しいようです。晴れた日には、健康のために歩いてみるのもいいと思います。

f:id:timetraveller:20170521175105j:plain

 本日の締め括りは、マリンタワーの見えるオープンカフェ(実際はイタリアン)で終わりです。家に帰ってTVをみると、「出没 アド街ック天国」で山下公園が特集されていて、驚きました。この場所今日行ったなー

最後は、お店の宣伝です。そろそろ汗ばむ季節なので、におい消しにラベンダーオイルがお勧めです。プロバンス・アルプス・コートダジュール地方自然公園内で採取された 標高1600m級の野生ラベンダーを利用しているので、真正made in Franceです。

www.altamar.biz

 

 

 

 

 

 

横浜 洋館巡り

f:id:timetraveller:20170416155055j:plain

 今回は「第33回全国都市緑化よこはまフェア Garden Necklace YOKOHAMA 2017」の一環で、横浜市内の各地が素敵な花々で彩られているとのことなので、通常の散歩を兼ねて幾つかの施設を覗いてみました。写真は外交官の家ですが、ルピナス等大変きれいに植えられています。中は一般家庭からみると相当ゴージャスで眺めのいい部屋が多数あります。

f:id:timetraveller:20170416155250j:plain

 次は幾つかの洋館をスキップして、山手234番館です。ここは全面の花の量が大変多いです。遠くから見ると特に美しいです。

f:id:timetraveller:20170416155331j:plain

 これは、えの木ていです。洋館をそのまま利用したカフェです。きょうも人が多いです。いつも混んでいて場所取りが大変なお店の一つです。

f:id:timetraveller:20170416155220j:plain

f:id:timetraveller:20170416155204j:plain

  ここが港の見える丘公園です。ここは広大な敷地の中にバラ園をはじめ、ハーブガーデン、その他と多種多様な植物が海、洋館、人々と調和して存在してます。

f:id:timetraveller:20170416155145j:plain

 イースターウィークのため企画ものの展示が行われています。

f:id:timetraveller:20170416155112j:plain

 ハンギングバスケットも多々あります。天気に恵まれると上から海も眺めることができ、最高の場所です。ベンチもあちこにあるので、疲れた時には休憩ができます。

f:id:timetraveller:20170417002034j:plain

 地植えからポット、若しくはプランターに入ったものが多彩にあります。

f:id:timetraveller:20170417002106j:plain

f:id:timetraveller:20170417002121j:plain

 さくらは今期はほぼ散りましたが、季節の花々が咲き誇っています。今期は横浜市のバックアップのため適時、適所にお花が植えられているような気がします。量も多いです。

f:id:timetraveller:20170417002007j:plain

  今日はここでお昼を食べることにしました。外はこのような雰囲気のある場所で近場の外人が犬を連れてくるところです。きれいな洋館の中にある窓際のテラス席を取れました。眺めは最高です。少々難を言えば、内装がファンシーすぎるのとBGMが大変な曲のオンパレードでした。Unchanged memory, When a man loves a woman, 蛍の光等々で昼間から聞くには何とも複雑な気持ちにさせる選曲でした。コーヒー、シチュー、ハンバーグ等の食事面は問題はないです。次回は外のガーデン席でアイスでも食べたいところです。さて、これから元町に買い出し、中華街散策へと繰り出そうかな。結構いい運動量に達すると思います。

 

最近、お店でフランス産のラベンダーを取扱うことにしました。出回っているフランス産のものとの相違は、フランスの高山に自生しているラベンダーを手摘みして地元の伝統的な手法で生成している点です。すべて天然で生成過程がわかるので安心できるのがポイントです。

www.altamar.biz

 

横浜 イングリッシュ ガーデン 散歩コース

f:id:timetraveller:20170325214126j:plain

本日は横浜イングリッシュ・ガーデンを訪問しました。横浜市民の私には、天気が良くて自由時間が出来た時には気軽に行けるガーデンです。神奈川・東京界隈で最も英国ガーデンらしいガーデンの一つだと思います。元々バラクライングリッシュ・ガーデンの流れを受け継いでいるのでハードは特によく出来てます。中身は河合氏(ガーデナー)を中心に独自の路線を歩んでいるようです。上記の写真は「英国フェア」開催中のためのディスプレイです。

f:id:timetraveller:20170325214103j:plain

f:id:timetraveller:20170325214306j:plain

私は個人的にGreen(緑)が見たいので、このような芝生をみるとうきうきします。ゴルフのグリーンではないですが。ムスカリスイセン等の小道もよく出来ていると思います。

f:id:timetraveller:20170325214233j:plain

以下のようなベンチが適度に設置されているので、歩いた後に座って全体を眺めることができます。横浜のオアシスですね。

f:id:timetraveller:20170325214323j:plain

ハンギング・バスケットも季節の割には、ボリュームのある、しかも美しいものがありました。最盛期にはさらに増え、コンテスト等も開催されるそうです。

f:id:timetraveller:20170325214254j:plain

f:id:timetraveller:20170325214204j:plain

是非うちにも欲しいと思う門が以下です。英国調で先端がゴールドで相当いいものに見受けられます。数十~はすると思いますが、素敵なデザインです。

f:id:timetraveller:20170325214111j:plain

今はハイシーズン(1000円)ではないので、少々さびしい(バラ等の派手なものが咲いていない)ところもありますが、その分料金はお安く(700円)なっています。実は、10年位同ガーデンを散歩に利用してきましたが、一度もハイシーズンのバラを見たことがないので今年あたり見てみたいと考えています。

最後に、弊社のサイトも訪問していただけましたら幸甚です。フランス雑貨・アジア雑貨を中心に取扱っております。

www.altamar.biz

 

 

 

二子玉川 ガーデンアイランド プロトリーフ

f:id:timetraveller:20170322113546j:plain

 先日、二子玉川のガーデンアイランド2Fのプロトリーフに行きました。ここは、玉川高島屋から徒歩で8分程度離れていますが、植物の種類も多く、大変眺めのいいガーデンセンターです。今回は写真のような多肉植物を幾つかセットで購入しました。多肉植物は葉や茎に貯水機能をもつ植物で乾燥地や塩分の多い地域にみられ,耐乾性が強いものです。サボテンを想像するとわかりやすいと思います。愛好家は大変多く、好みの器に入れて栽培することが可能です。

f:id:timetraveller:20170322113600j:plain

 プロトリーフは、植物の他に、プランター・器、土、肥料、栄養剤、その他ガーデニング用品が揃っています。広いのでいい散歩(見るだけ)になります。

f:id:timetraveller:20170322113625j:plain

 外には、写真のような庭があり、同じビルにペットショップがあることもあり、愛犬等と寛いでいる方々の姿も見受けられます。

f:id:timetraveller:20170322113614j:plain

f:id:timetraveller:20170322115802j:plain

日本では自生しない、オーストラリア等から輸入した植物だと思います。色、形が大変特徴的で美しいものがあります。これらも散歩を兼ねて見てみる価値はあります。都心にあるガーデンセンターの中ではアクセス(駐車場有)もよく、眺めがいいので、ほっと一息つくには最高の場所だと思います。今度は、何を買おうかな。

最後に、弊社のフランス・欧州及びアジア雑貨のサイトを訪問していただけますと幸甚です。

www.altamar.biz

 

 

 

 

 

 

横浜 横浜港大さん橋マルシェ

f:id:timetraveller:20170219012657j:plain

 本日は地元横浜の大さん橋マルシェに行ってきました。横浜初の岸壁市場を特徴としていましたが、天候と季節柄少々寒いという思いが残りました。当然眺めは海に近いので、大変良いです。こちらから見るみなとみらいもいいものです。全体として、最近覗いてみたマルシェ、イベントの中では面白い方でした。

f:id:timetraveller:20170219012911j:plain

 まず、参加者の数が大変多く、なんと200近いとのこと、全国産品、県内産品、横浜中央卸売市場ゾーン、協賛ゾーン、大学ゾーン等と参加者も特色のある団体からの参加となっています。

f:id:timetraveller:20170219012822j:plain

 福島、宮城等の参加者も多数見受けられ、特色のある農産物・特産品を取り扱っていました。個人的には、今回は宮城の牛タン、トルコのケバブ、横須賀カレーを扱う店で天丼を試しましたが、大変満足のいく味でした。ちなみにその後関内の「すすきのジンギスカン」で90分食べ放題に参加してしまいましたが、さすがに今日は最後はきつかったです。

f:id:timetraveller:20170219012730j:plain

 典型的な野菜です。きょうは神奈川きゃべつのみ購入しました。

f:id:timetraveller:20170219012747j:plain

 これは、本物の昆布です。触れますよと言われましたが、遠慮しました。恐らくお汁にすると髪の毛と体にいいのでしょう。

f:id:timetraveller:20170219012638j:plain

f:id:timetraveller:20170219012614j:plain

 いくつかの大学が参加しているのも興味深かったです。パン、チーズケーキ等を扱っているようです。残念ながら、私が行ったときにはすでに売り切れでした。慶応、東京農大等も参加しているようです。

f:id:timetraveller:20170219012553j:plain

 マルシェの参加資格にハンドメイド、自己で製造・販売している製品等の取扱い業者も含まれているので、ハーブを取り扱う会社、ハンドメイド雑貨を取り扱う業者等もあります。

f:id:timetraveller:20170219012714j:plain

 当然、神奈川県の農産物、水産物を取り扱う業者が多いのですが、中には有名人の関わっているお店もあるようです。おにいさんのようです。

f:id:timetraveller:20170219012532j:plain

 全体として、満足のいくイベントでした。晴天に恵まれるとさらにビールの売り上げが伸びる等さらに盛り上がったのではと思いますが、完売のサインの目立つ飲食店も多かったです。

                                     以上

興味のある方は、以下のサイトを訪問していただけれると幸甚です。弊社にてフランス雑貨等を取り扱っています。

www.altamar.biz

 

 

 

 

 

横浜 ニューグランドホテル カフェ

f:id:timetraveller:20170122233900j:plain

 先日ニューグランドホテル1Fのロビーラウンジ ラ テラスにアフタヌーンティを目的に訪問しました。アフタヌーンティはイギリス発祥の上流階級間の喫茶習慣に由来しています。同様のものにハイティというものがありますが、これは主に労働者階級から始まったもので、時間はもう少し遅い時間に始まります。前者は実際はローテーブル(低いテーブル、コーヒーテーブル等)で楽しまれ、ローティとも呼ばれているそうです。六本木のリッツカールトンで一度アフタヌーンティを試した際にやけにテーブルが低いと実感しました。後者はまさに高い、普通のテーブルで食されます。諸説(アメリカ人がハイティのハイをHigh、高級と勘違いしたという説)がありますが、現在はどちらもいわゆる3段重ねのアフタヌーンティのことをさします。

f:id:timetraveller:20170122233821j:plain

 一段目はサンドイッチです。感想としては、量が多いと思いました。ほかの場所ではトータルで量が少なく不足感を覚えることが多かったですが、ここは量は問題なしです。

f:id:timetraveller:20170122233834j:plain

 2段目はチョコとミニシューです。チョコが好きなので、普通に楽しめました。

f:id:timetraveller:20170122233731j:plain

 トップはフルーツになります。ちなみに飲み物はお代り自由です。コーヒー、ダージリン、アールグレイ等から選択できます。今回は仕事の話、その他込み入った話があり、気が付いたらコーヒー3杯、紅茶2杯も飲んでしまいました。店員さんのレスポンスもいい方だと思いました。

f:id:timetraveller:20170123001755j:plain

 実際何時間いても、気にする必要はありません。読書をしようが、談笑をしようが、全く自由です。実は椅子と椅子の間隔が広いので、隣の話も聞こえてこないのです。内装はご覧の通りゴージャスなので(今は)ヨーロッパに行く時間とお金がないけれども、雰囲気を楽しみたい人には理想的な場所かもしれません。特に初めて行くときのインパクトはあります。ホテル内は全体的に一流のクラシックホテルの雰囲気に満ちているので、他の場所も探索されることをお勧めします。

以下で欧州の雑貨を取り扱っています。ご興味のある方は一度ご訪問ください。

www.altamar.biz

 

 

 

 

 

銀座ウエスト 私の好きな喫茶店

f:id:timetraveller:20170105084052j:plain

 先日、横浜高島屋の銀座ウェストに行ってきました。ここは内装がきれいで、全体的に落ち着いた雰囲気に加えて、コーヒーのおかわりが無料でできるので気に入っている喫茶店の一つです。店員の接客態度もレベルが高い方だと思います。先日も会社の設立経緯について質問をすると、店舗、工場のこと等丁寧に教えてくれました。因みに、創業者は山梨の方で工場は山梨にありますがケーキは青山工場で製造されているそうです。都内の各店舗への配送を考えてのことだそうです。

f:id:timetraveller:20170105084102j:plain

 これが青山工場で製造されたと思しきシュークリームです。生クリーム、カスタードクリーム、ならびに混合タイプの3種類用意されています。私は今回は生クリームのものを選びました。大変クリームの量が多く、甘さは控えめで、ソフトなタイプのものです。コーヒーとマッチします。

f:id:timetraveller:20170105084116j:plain

 今回はコーヒーを3杯も飲んでしまいましたが、当然1杯分のお値段です。世間話もよし、商談等なんでも長時間利用可能なスペースだと思います。実際は年配の方々が中心で落ちついた雰囲気です。仕事で来ている人はほとんど見かけません。ここは横浜高島屋内の店舗ですが、本体は名の通り、銀座にあります。社名は元々西銀座にあった洋食店のGRILL WEST GINZAのGRILLが抜けて、WEST GINZAをGINZAWESTに転換しただけとのことです。わたしも過去に数回行ったことがあります。そちらには椅子に白いシートが掛けられ、音楽が流れている落ち着いた空間という印象を持っています。

 以上ですが、お勧めの喫茶店の一つです。シュークリーム当然おいしかったです。

 

以下は、ファミリービジネスの紹介になりますが、和を取り扱っています。

www.altamar.biz